パークゴルフって
rpPbgeVS.jpg
パークゴルフの特徴
子供からお年寄りまで、みんなで楽しめます。
ルールは、基本的にゴルフと同じ。
クラブとボールがあれば!
あとはカップめがけて打つのみ。
女性や高齢者の皆様、自治会や子供会、家族連れでのレクリエーションに最適です。
プレイ人数は4人以内。 
ゴルフと同じようにスタート地点から、如何に少ない打数でカップに入れ、コースを回るかを競う。 
打球が高く上がらないよう安全面に配慮してあり、子供からお年寄りまで楽しめる。

ゲームの進め方
打つ順番は1番ホールはジャンケンなどで決め、それ以降は前のホールの少ない打数の人から打ちます。
ボールは、あるがままの状態でプレーします。
各ホールとも2打目からは、ホールから遠い順に打っていきます。

他人のボールが障害となるときは、同意を求めて一時移動させることができます。この場合、ボールの位置にコイン等を置いてマークしましょう。

ボールがOBになったときは、そのボールが最後にOBラインを横切ったところから2クラブ以内でカップに近づかない位置にサイドボールを置いてプレーします(2打罰です)。

空振りは1打に数えません。

エチケット
動きやすい服装で、芝生を傷めない運動靴などを履きましょう。
4名以内でプレーしましょう。
ティショットする人の周りには近寄らない。特に打者の前は絶対に出てはいけません。

前の組がホールアウトするまではティショットを打ってはいけません。
お互いに声を掛け合って確認しながらプレーしましょう。
周りの人に迷惑をかけないよう、安全にプレーしましょう。
パークゴルフ専用用具(クラブ・ボール)でプレーしましょう。
タバコの吸殻やゴミなどは所定の場所に捨てて、コースはいつもきれいに使用しましょう。 
お問い合わせ
友達に教える
▽[*] | [#]△
トップに戻る
(c)明石緑が丘公園

Powered by MobileCMS